六大州の一つ
オセアニア


オセアニア : Oceania)は陸地というよりも太平洋の水域が互いの国を隔てている広大な地域です。 無数の小さな島々はその白い砂地とヤシの木で知られ、サンゴ礁や火山が立ち並ぶことでも知られています。オセアニアにはオーストラリアの砂漠やパプアニューギニアの高地の熱帯雨林、先住民族のコミュニティと近代的な世界の都市が共存しています。

オセアニアの地図
サモアのビーチ

地域編集

オーストラリア、ニュージーランド、パプアニューギニアは、この擬似大陸の中で最も大きな国であり、旅行者が最も多く訪れる国でもあります。オセアニアには、ニュージーランドから北と東に伸びる ポリネシア、西と赤道以南へ伸びる メラネシア、そしてほぼ赤道の北側にある ミクロネシア の広大な島国群を含んでいます。

  オーストラリア
オセアニア最大の面積と人口を誇り、しばしばそれ自体で大陸と称されます。州都のアデレードシドニーダーウィンパースブリスベンホバートメルボルンのほか、首都のキャンベラなどが、旅行者が頻繁に訪れる町です。気候は温帯から熱帯まで幅広く、景観は砂漠から高山地帯、熱帯雨林まで様々です。
  ニュージーランド
他の国と同様、オーストラリアに比べれば小さな国ですが、主要な目的地であり、地球上で最も手つかずの状態で残っている美しい国の一つとして広く知られています。旅行者のための施設も充実しています。ニュージーランドは地理的にも文化的にもポリネシアの一部であり、先住民族のマオリ族はポリネシア人であり、ポリネシアの他の都市を合わせたものよりも多くのポリネシア人がオークランドに住んでいます。
  パプアニューギニア
地理的にはメラネシアの一部であり、熱帯雨林、素晴らしい景観、多様な文化を持つ島々です。本島のニューギニアインドネシアと共有されています。冒険性に満ちた、滅多に人が訪れない旅行先であり、事前に十分な準備が必要です。
  ポリネシア (クック諸島, サモア, ツバル, トンガ, ニウエアメリカ領サモア, フランス領ポリネシア, ハワイ, ノーフォーク島などのいくつかの海外領土からなります)
この名前以上に楽園をイメージさせるものは他にはありません。驚くべき楽園のような島々が何千マイルにもわたって南太平洋の辺境に広がっています。
  メラネシア (ソロモン諸島, ニューカレドニア, バヌアツ, フィジー)
民族的文化的枠組みはパプアニューギニアのそれに非常に近いです。フィジーはメラネシアで最も訪問者の多い国です。
  ミクロネシア (北マリアナ諸島, キリバツ, グアム, ナウル, パラオ, マーシャル諸島, ミクロネシア連邦)
ミクロネシアの小さな島々は赤道上か北側に位置していて、他の島々に比べて観光客やビジネス旅行者が少ないです。パラオはこれらの島々の中でおそらく最も興味深い目的地でしょう。
 
オセアニアの地図

おもな都市編集

知る編集

その名前が示すように、この地域は多くの大小の島国が点在する広大な海によって定義されています。気候は熱帯から砂漠、そして北極圏に近いものまでさまざまです。

オーストラレーシアは、オーストラリア、ニュージーランド、ニューギニア、メラネシア、および近隣の島々からなる、より狭い地域を指します。

外国勢力による植民地支配は、この地域のほとんどの社会的景観と文化に広く影響を及ぼしてきました。

歴史編集

基礎データ編集

  • 面積:8,525,989km2
  • 人口:36,659,000人

着く編集

移動する編集

話す編集

観る編集

植民地編集

野生生物編集

太平洋戦争編集

スポーツ編集

する編集

ハンモック編集

スキューバダイビング、シュノーケリング編集

セーリング編集

釣り編集

ハイキング、トレッキング編集

アドベンチャースポーツ編集

ウィンタースポーツ編集

食べる編集

飲む編集

 
ハンター・バレーのぶどう園

Respect編集

安全を確保する編集

犯罪に関しては、パプアニューギニアを除いて、ほとんとの地域で訪問者にとって安全です。パプアニューギニアは、注意が必要です。特に、ポートモレスビーは世界で最も暴力的な犯罪率が高い国の1つです。

野生生物のワニ、ヘビ、クラゲなどは、非常に危険である可能性があるため(特に海、オーストラリアとニューギニアの熱帯地方、オーストラリアの奥地)、注意が必要です。多くの種が接触するとあなたを毒殺する可能性があることに注意してください(多くの場合、数時間後、時には数分後に致命的です)。そのような場合は、病院などの毒物治療を行う場所に行くことが最優先です。近くに病院がない場合は、保冷剤を塗ってください。

健康を維持する編集

バヌアツソロモン諸島パプアニューギニアにはすべて、マラリアによって危険にさらされている地域があります。オーストラリアフィジーニューカレドニアクック諸島サモア、その他の島々はマラリアに感染する恐れはありません。

デング熱、チクングニア熱、ジカウイルスは熱帯地域で流行しています。特に流行中は、 昼夜を問わず蚊に刺されないようにしてください。

島は遠く離れているかもしれませんが、性病は境界を知りません。通常の注意事項が適用されます。